タクシー会社をさがす・料金を調べる・観光する ようこそ ゲストさん ログイン | サイトマップ | サイト内検索 | ヘルプ | taxisite トップ

タクシー業界用語辞典

トップページ / タクシー業界用語辞典 / 神風タクシー

神風タクシー

かみかぜたくしー - 豆知識

昭和も30年代はじめになると都会では自動車が増え、渋滞も起こり始めました。そんな中、速度オーバー・信号無視・強引な追い越し・急旋回といった“神わざ”でくぐり抜けていくタクシーを「神風タクシー」と呼んでいた。
だれが言い始めたのかは分からないが『週刊新潮』31年3月4日号に、東京に来た外国人がタクシーの疾走ぶりに驚いてそう呼んだ、というのが最初だと云われている。
当然、事故も急増して社会問題化し、原因は乗務員の固定給の少なさやノルマ制などの労働条件にあり、歩合給を稼ぐために無謀運転になるとの意見が寄せられた。
昭和33年に、乗務員の日雇いやノルマ制の禁止。一日当たりの走行距離を350kmに制限するなどの措置が取られ徐々に減っていった。

関連する用語も調べてみる

タクシーセンター


キーワードで探す

 


50音で用語を探す

あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

新着業界用語

業界用語を教えたい
ぜひ、登録されていないあなたの知っている業界用語を教えてください。

業界用語の投稿


スポンサーリンク